観光目的地

七面神社 Shichiman-jinjya shrine

ここにも水戸黄門伝説が、なかなか蛇の道はheavyだった Here's another legend about Mitsukuni Tokugawa and a 7-headed snake!

七面(しちまん)神社と読み、当地の安蒜(あんびる)氏の守護神社として創建されたと伝えられています。御神体は水戸光圀が自作し本土寺に寄進された七面大明神とされ、蛇が木に巻き付いた姿の像だそうです。神社近くには水戸家の御鷹場役所もあることから水戸光圀もこの地を度々訪れたようで、光圀とこの神像にまつわる伝説もいくつか残されています。
住所 小金原2-21-2
電話番号
営業時間
定休日
ホームページ
最寄り駅
  • 北小金駅(JR)
駅からのアクセス 徒歩27分
備考
タグ
前に戻る