観光目的地

北小金駅前の道標等 Road signs on Mito-kaido road

ここは戦国時代からの交通の要衝、昔も今も看板や標識が多い From Sengoku period there have been many signboads and traffic signs here.

江戸から下る水戸街道は小金宿の北、八坂神社の入口で本土寺参道と分かれて東に向かうため、ここには本土寺参道と水戸道中の道標が、現代になって駅前再開発で移転した八坂神社跡の碑が建てられました。小金城の高城氏が支配した頃からこの場所は交通の要衝とされ、江戸時代には宿場の取り決めを掲げる大きな掲示板「高札(こうさつ)」もこの付近にあったそうです。
住所 小金1
電話番号
営業時間
定休日
ホームページ
最寄り駅
  • 北小金駅(JR)
駅からのアクセス 南口から徒歩2分
備考
タグ
前に戻る