観光目的地

慶林寺 Keirin-ji temple

高城胤吉を手厚く弔った妻桂林尼、その長男が母の庵の跡に建立 Taneyoshi Takagi's fisrt son builted temple after his mother's hermitage.

小金城主高城胤吉は永禄8年1565の没、佐倉主千葉昌胤の妹であった妻は直ちに剃髪し桂林尼となります。桂林尼の没後、胤吉の子胤辰はその庵の跡に桂林寺を建立します。現在の慶林寺の名称は天正19年1591の徳川家康の御朱印によります。桂林尼墓所ほか市文化財を複数保有しています。曹洞宗の寺院で、「松戸史跡七福神」では寿老人を奉安しています。
住所 殿平賀209-2
電話番号
営業時間
定休日
ホームページ
最寄り駅
  • 北小金駅(JR)
駅からのアクセス 北口徒歩3分
備考
タグ
前に戻る