観光目的地

江戸川の常夜灯 Nightlight on Edo-gawa river

物流拠点が深夜早朝も忙しく働くのは昔も今も同じこと Logistic base has been busy from the late night to early morning at all times.

江戸時代、鮮魚街道のターミナルとなった納屋川岸は江戸への舟運で大いに繁栄します。また明治維新後も大正時代までは舟運の拠点としての役割が続きます。付近の土手には河岸の夜間の目印として常夜灯が灯されていたという伝承により、後世になって舟運の復活を願う人々により再び常夜灯が建てられました。
住所 樋野口2230付近
電話番号
営業時間
定休日
ホームページ
最寄り駅
  • 松戸駅
駅からのアクセス 西口徒歩11分
備考
タグ
前に戻る