観光目的地

相模台の合戦 古戦場 Sagamidai war

ここで勝利した北条軍は房総へと進出する Hojo clan won the battle here and tried to conquer also Boso area.

<相模台の合戦>(第一次国府台の合戦と呼ぶ例あり)
足利義明は里見氏、真里谷氏の支援を得て鎌倉占領を目指しますが、同じ頃に鎌倉や江戸に勢力を及ばせた北条氏綱と緊張関係になります。のちに周辺武将の勢力関係に変化もあり義明と氏綱の対立は明らかになります。
天文7年(1538)10月、義明は里見・真里谷らの軍勢1万を率いて国府台城に入ります。氏綱は一族軍勢2万と共に江戸城に入ります。
足利軍は江戸川を渡る北条軍を迎え撃つ作戦をとるが、里見氏は市川方向に軍勢を移してしまいます。
10月7日、川を越えた北条軍は松戸城(現:戸定邸)を経て相模台で足利軍と衝突します。軍勢の差で北条軍が優位、義明と弟の基頼、息子の義純らが戦死します。
 ※写真は「経世塚(けいせいづか)」
合戦の結果、北条氏の勢力は房総半島の大半に及ぶようになりました。こうして千葉氏が北条の傘下となったため千葉氏重臣の小金城主高城胤吉も北条勢となりました。
住所
電話番号
営業時間 経世塚への立入りは聖徳大学の許可を受けてください
定休日
ホームページ
最寄り駅
  • 松戸駅(JR/新京成)
駅からのアクセス 松戸駅東口から徒歩7分
備考
タグ
前に戻る