観光目的地

経世塚 Stone monument of keisei

足利義明の子、義純は天文7年相模台の合戦で壮烈な死を遂げ… A son of Yoshiaki Ashikaga; Yoshizumi died during Sagamidai's battle in 1538.

足利義明は天文7年10月7日北条氏と相模台で戦い、子の足利義純が壮烈な死を遂げました。これを知った義純の乳母れんせいは大変悲しみ、その跡を弔おうと相模台に一人訪れて塚の前で泣きあかすと、その夜中、夢の中に血まみれの義純が現れ乳母を慰めました。夜が明けて乳母は泣く泣く相模台の山を離れたのち、尼となって菩提を弔ったそうです。この悲運の義純を葬った塚は「経世(けいせい)塚」と呼ばれました。のちに相模台に陸軍工兵学校が作られた際、この塚を知らずに壊してしまったところ、不思議な事故が続いたため、再び塚を作り供養されたと言われています。現在でも毎年10月には慰霊祭が行われます。
住所 岩瀬550
電話番号
営業時間 立入りは聖徳大学の許可を受けてください
定休日
ホームページ
最寄り駅
  • 松戸駅
駅からのアクセス 東口徒歩8分
備考
タグ
前に戻る