観光目的地

赤圦水門 Akairi sluice

坂川を掘っても江戸川とあまり水位差が無いから水門が必要 The sluice was neccesary sice the depth of Edo-gawa river and digged Saka-gawa river was almost the same water level.

江戸時代から開削が進んだ坂川は、元々が低湿地のため大雨が降ると水はけが悪く、すぐに洪水を起こしました。坂川が流山方面から松戸宿まで掘り進められるにあたり、江戸川との水位差を調整する必要があったため、2つの川が接近するこの場所には文化10年(1813)坂川への逆流を防ぐための樋門がつくられました。現在の樋門は新しい堤防とともに昭和33年(1958)に改築されたものです。
住所 松戸1799
電話番号
営業時間
定休日
ホームページ
最寄り駅
  • 松戸駅(JR/新京成)
駅からのアクセス 西口徒歩13分
備考
タグ
前に戻る