観光目的地

香取神社(中矢切)

昔の農家は舟を持っていたから舵取りの神様を迎えたのだとか A guardian god of sailing is enshrined as many farmers used to have their boats.

「矢切では上矢切の神明神社が江戸中期の創建で最古」とされているので、中矢切香取神社の創建はそれ以降と考えられています。御祭神の経津主神(ふつぬしのかみ)は武神ですが航行も守護することから、船が欠かせなかったこの地区の農村に勧請されたのではないかと考えられられています。
住所 中矢切597
電話番号
営業時間
定休日
ホームページ
最寄り駅
  • 矢切駅(北総)
駅からのアクセス 矢切駅から徒歩10分
備考
タグ
前に戻る